09
25
 木工事

今日は電気や下地の位置の打ち合わせをしました。
1階から2階の階段が出来ていました。野縁もくまれていて,断熱材の工事も始まっています。

09
13
 木工事・サッシ

金物や筋交いがすべて取り付けられたので中間検査をしました。役所の人が来て設計図通りに施工されたかチェックしました。

通り沿いの玄関まわりの天井際に出窓を付ける予定です。出窓には間接照明を取り付けて、夜でも光が外まで落ちるように設計しています。玄関まわりの明かりと、通りから見た時のちょっとしたアクセントになります。
出来あがったらまたブログにアップします。

2階のリビングにもコーナーに出窓を設けています。
窓も少しずつ取り付いています


08
30
 木工事・屋根工事

合板が外壁まわりに貼られました。これから筋交いや金物でしっかりと固定させます。
屋根には、防水ルーフィングが貼られていました。

08
26
 上棟しました。

上棟し、建物の四隅にお酒とお米と塩をまいてお清めをしました。
1階から金物や筋交いが取り付けられています。
お施主さんと一緒に2階まで上がりましたが、リビングの吹き抜け部分はかなり開放感があります。リビング、キッチン、バルコニー、上階の廊下までが一体感を持ち、さらに上階の窓の部分からは空まで見えます。


08
10
 建て方始まりました!

建て方が始まり、やっと家の形が見えてきました。
3階建ては迫力あります。3階建てで、延べ床180㎡ということもあり、一日では終わらず屋根は明日になります。

07
13
 鉄筋

やり方・地業が終わり、配筋していきます。
配筋は多めで、かなり頑丈です。
かぶりの厚さ、太さ本数、アンカーボルトの取り付け位置など、確認しました。設計通りにできています。

07
5
 新しい現場が始まりました!

今回の物件は、若い夫婦と子ども2人の三階建て木造住宅です。大きなバルコニーや天井の高いリビングのあり、視線の通る空間になる予定です。
全体のデザインとしては、シンプル、かつかっこ良く、奥様の好きなコンクリート、ステンレス、古材などを使っていきます。

江戸川区の篠崎町は水位も高く、固い地盤に到達するまでに10m以上ということで、万が一のことを考え、鋼管杭を打ち込みました。


2 / 212