08
31
 板金平葺き

20100830
板金屋さん、銅板職人さんとの現場打合せ。
職人さんが平葺きのサンプルをつくってきて下さいました。もうコーナーなんでピンピンしています。一枚一枚、T氏によっておられ、葺いていただける事に!!!
本当に本当に本当に楽しみです。
バス水栓が設置されていました。浴室の衛生設備はすべてお施主様こだわりチョイスです。バス水栓(床から立ち上がるタイプ)はなんだか小動物のような面持ちで養生がとれる日がこれまた待ち遠しいです。

08
27
 上棟式

昨日、無事上棟式を行うことが出来ました。当日、私たちはお施主様と別のところで打合せ中のため、棟上げまで見学することは出来ませんでしたが、敷地の前にある電線がちょうどクレーンにぶつかるため、職人さん達の手作業となったようです。この暑い中、お疲れさまでした。
思っていたよりも建物が大きくて立派でした。(大きくて敷地から全体の写真が撮れませんでした。。。)少しずつ空間がつかめてくるので、これからが楽しみですね。
職人さん達も、おもしろそうな方々が多いので、期待しています。

08
23
 板金工事

今日も定例で朝から現場に。

板金屋さんが入ってらして、R屋根と外壁と一体でガルバリウム鋼板が張られてます。
R部分と、平部分とのジョイントもあまり目立たないですね。
縦目地は、目地棒を被せて仕上がります。
半径の小さいR加工でいろいろ大変でしたが、奇麗に出来て一安心です。

08
20
 器具付け+デッキ工事

室内は、クロス貼りが終わって、照明器具や衛生機器などがあらかた取付け終わってました。仕上がってきた感が出てきてます。
また、一階の一部の木製建具の吊り込みをしていました。
それから、中庭のデッキ工事が進んでます。
こちらは、部分的に四角くくりぬいて、植栽を植える予定です。

08
19
 SDと床暖房

20100819
監督さんとの現場定例。
「今日は普段より暑くなくて楽ですよ〜」と監督さん。「そ、そうですか…」いつもご苦労さまです。
現場ではガス屋さんが床暖房設置の作業。3カ所のSDが取り付き、悩んだレバーハンドルもしっくりついていました。定例では階段、手摺について、そしてそろそろ家具関係の決定をせまられるところに来ています。

08
18
 10月中旬オープン

現場は少し遅れ気味ですが、仮囲いに「コバスタ10月中旬オープン」という垂れ幕がセットされました。
ここから仕上に向けて急ピッチで進めていただきたいと思います。
タイルを貼る円柱とトップライトの取合い、キャノピーの軒先下地など、手間の掛かる納まり部分は随所にありますが、各職方の技を発揮していただきたいと期待しています。

カテゴリー: 松戸SS

2010年08月18日

08
16
 お盆開け

お盆開け最初の定例い行ってきました。
丁度、お施主さんも寄られていて、少し打合せをさせて頂きました。

工事の方は、3階が徐々に進んでいます。Rの天井など、納まりの難しい所が多く、丁寧に進んでます。

08
14
 足場取れました

ついに足場がとれ、外観があらわに。
ファサード側からの写真と、裏の駐車場からの写真となります。

工事は、昨日からクロス屋さんが入られてました。
週明けには、壁・天井が仕上がってそうです。

08
6
 プラスターボードとアスファルトフェルト

20100804
監督さんとの定例。
内部はほとんどプラスターボードが貼られました。ボードが貼られると生活空間としてのイメージがはっきりと見えてきますね。3階のバルコニーFRP防水施工がされ、アスファルトフェルトが貼られた外壁からオーバーフロー管とバルコニー配水管と電気の幹線がとびだしています。

08
5
 外壁しあがり

昨日の左官屋さんの作業で、外壁が仕上がりました。
コテ塗りのパターンも奇麗にで出ていて仕上がりも奇麗です。
暑い日が続きますが、今日は蒼い空が奇麗でした。

08
4
 左官工事

今日は、朝一で現場で打合せしてきました。

今日、左官屋さんが工事に入られていて、今日中に外壁は塗り終わってしまうようです。
吹き付け部分は、既に奇麗に仕上がってました。

内部の木工事もあと少しです。階段の縦格子や、衛生機器用のカウンターも出来てきています。

08
3
 定例

三階の方から、徐々に進んできています。

R天井の下地が曲げベニアで奇麗に上がってました。
防火上、この上からさらに石膏ボードを張ります。

一部、窓枠も取り付けてありました。
接合部がトメに加工して有り、奇麗に仕上がってました。

屋上の円窓も設置されてました。

1 / 212