06
17
 賃貸経営セミナーでお話しします

ギルド・デザインが、千葉のデベロッパーさんにデザイン監修のお手伝いをしていた賃貸住宅が完成して、今日と明日、内覧会を行っています。
フラットルーフの重層長屋で、16戸の計画です。
ディテールの共通化を計りながらも、プランのバリエーションをひろげて、住居希望者の複雑なニーズに応えています。

明日、18日(日)には、「入居待ちできる賃貸経営」と題して、セミナーもおこないます。

デザイナーズ賃貸住宅と名打つのはちょっと気恥ずかしいものがありますが、賃貸経営を考えていらしゃる地元の方には、ちょっとしたインパクトなのでしょうね。

場所は、京成本線ユーカリが丘駅から徒歩数分です。

賃貸経営をお考えの方、ぜひご参加ください。

03
18
 セミナーのお知らせ。

3月20日(月・祝)になりますが、横浜市都筑区にある「ハウスクエア 横浜」にて、セミナーをおこないます。

テーマは、
「住み心地と耐久性を高めるリフォーム 〜古い家に快適に暮らす方法〜」です。
まさにお題の通りですが、リフォームだって、耐震性を高めることもできるし、冬、暖かく快適な環境の住まいにすることもできますよということを、基本的な部分、気をつけておかないといけない部分についてお話しする予定です。

11時から12時の予定です。
ご興味がありましたら、おいでください。

 

02
17
 ASJ福島スタジオのイベント参加

18日(土)、19日(日)の二日間、ASJ福島スタジオのイベントに参加します。

建築家というのは、我々が考えているより結構縁遠い存在のようですから、こういうイベントにおいでいただいて、気楽にお話できる機会が貴重だと考えています。

住まい造りについての考え方は、千差万別、いろんな考えの方がいらっしゃいますが、建築家との家造りは、生活を大切に考えていらっしゃる方々にとって、とても価値のあるものだと思います。

今回は「リフォームか、新築か、どちらがいいの?」というテーマで、セミナーも担当します。
場所は福島ですので、関東の方にはちょっと遠すぎますが、たくさんさんの方とお話できるのを楽しみにしています。

01
7
 建築展参加

本日と明日、東京北区の「北とぴあ」で開催中のASJ「未来をのぞく住宅展」に参加しています。

ギルドデザインは、明日、8日(日)11時より、磯村がセミナーを行います。
「8坪でもひろい」と題して、 狭小敷地での計画の考え方、事例を紹介します。

建築家住宅を見ていただく良い機会ですので、お時間がありましたらお立ち寄りください。住宅計画への無料相談も行っています。

10
19
 「8坪でも広い家」で、セミナーします。

今週末の21日(金)から24日(月)まで、アーキテクトスタジオジャパンさんが、「総勢100人の建築家による大相談会」を東京、横浜、大阪で同時開催します。

ギルドデザインは、丸の内にある「ASJ TOKYO CELL」の会場に、模型展示とともに、21日と22日に参加しています。

また、22日(土)は、13時30分より1時間、磯村が、
「8坪でも広い家」と題して、狭小住宅の事例を通して、セミナーをいたします。
東京丸の内の素敵な場所にある会場です。
ご興味のある方のご参加をお待ちしています。

08
30
 住宅展に参加します

今週末となりますが、アーキテクトスタジオジャパンの住宅展「未来をのぞく住宅展」に参加します。

今回は東京北スタジオ主催によるイベントで、4日の15時からはセミナーと担当します。
セミナーテーマは「中庭を造る減築リフォーム」です。
建物の面積を減らしながらも、中庭をつくった戸建住宅のリフォームの話です。
中庭によって生まれた豊かな空間について、計画、工事、竣工の様子を、写真と図面を見ていただきながらお話しする予定です。

会場:北とぴあ B1展示ホール
北区王子 1-11-1
時間:9月3日 10時半〜18時
9月4日 10時半〜17時

05
6
 横浜赤レンガで建築模型展を開催します。

5月6日(金、正午)から8日(日)まで、横浜の赤レンガ倉庫で建築模型展を開催します。

「建築家31人 x 3 works 」展は、ギルドデザインもメンバーとして活動している建築家によるグループ建築家31会による模型展+建築相談会です。
建築模型に写真パネルなど、一般の方にも建築を親しんでいただけるような展示に心がけ、できるだけ多くの方に、建築家の仕事を知ってもらえるように、どんな相談にも応じています。

住宅模型を3つのテーマに分けて展示しています。
今回は、そのうち一つのテーマ「外とのつながり」について、磯村が、メンバーの菰田さんとトークショーをおこないます。
建物の一部を解体して中庭をつくり、陽射しや風通しの良い室内を造った「中庭を造る減築リフォーム」や狭小住宅での光井戸、視線を伸ばすことで空間を広げてみせている「ろじのさき」などについて、外とのつながりをお話する予定です。
トークショーは7日(土)13時半〜です。

たくさんの方と建築談義ができるのを楽しみにしています。

 

05
24
 明日、家具蔵さんでセミナーします

明日、青山の家具蔵さんのショールームでセミナーをします。

テーマは、
冬でも暖かい家づくりのために、失敗のないように考えておきたいこと。」

最近は、大手住宅メーカーさんだけでなく、地方のビルダーさんの企画住宅でも、長期優良、省エネ4等級の住宅が当たり前のように多くなってきています。

住まいづくりのためには、その敷地、それぞれの家族の生活スタイル、考え方をしっかりと汲み取ったプランニングとデザインが、まず、大切です。
建物としての機能的な性能ばかりが先行しても、良い家にはならないのですが、室内環境を考えることも、永く住んでいただくためにはとても重要なことに違いありません。
高気密高断熱の家、エコな家というような言葉が浸透してきて随分たちますが、現場では、まだ時々、断熱材の入れ方に間違いがあったり、使い方、考え方がちゃんと職人さんまで伝わってないのかなと思われるようなことがあります。

断熱材の使い方、工法など、建主さんにも少し知っておいてもらいたいことなどを、当社の事例をもとに、お話したいと思っています。

家具蔵さんはこちら
http://www.kagura.co.jp
http://www.kagura.co.jp/seminar/index.html

1 / 11