05
18
 preview

0516
御施主様、施工業者さんと最終チェックを行いました。
補修、手直し等いくつか出ましたが、大きな問題点はなく無事御引き渡しを迎えられそうです。本当にほっとしました。このリノベーションは、いままで私が担当させていただいたリノベーション物件とはことなり、建築的に空間をいじるということはなく、内装変更中心の物件です。が、とにかく住宅としては規模が大きく、かつ仕上材がゴージャスで普段はあまり使用しない素材。勉強させていただくことが盛りだくさんでした。外構が終了したあと、御施主様のご好意で撮影をさせていただくことになりましたので、のちのちアップされるWORKSをぜひぜひごらんください。

05
18
 照明2

エントランスホールとダイニングの照明です。
御施主様が照明器具、アンティーク家具について、熱心に勉強されて選んだ品々です。

05
18
 バルコニー4

バルコニーが完成していました。崖上のお宅、2方向からの視線も防げて、室内からは外の光をうけとることができる良いバルコニーが完成していました。
外構も来週半ばには完了の予定だそうです。

04
22
 照明1

基本照明はダウンライトなのですが、やはりこちらの物件は、アクセントの照明やシャンデリアが随所に使われています。シャンデリアは追ってアップしたいと思います。
以下はキッチンと書斎の照明です。

04
22
 仕上げ材/床/カーペット

全面的に天然石を貼った1階の床のなかで、唯一仕上げを替えたのが書斎のカーペット。御施主様の最初からのイメージは深ーいグリーン。写真ではすこしぼんやりの色に見えますが実物は渋いグリーンです。

04
22
 バルコニー2

バルコニーのパーゴラが格子状に組まれていました。
御施主様のイメージ通り、上からの目線がさえぎられ
ました。
実際デッキに立ち、見上げてみても圧迫感はかんじられない良い感じです。

04
11
 バルコニー2

現場に行くと、バルコニーが今日には完成!という仕上がり。最初は塗りつぶしの白で塗装予定でしたが、最終的にはレッドシダーに濃目のキシラデを塗装。今日で完成の予定でしたが、御施主様のアイディアで垂木を格子状にすることに急遽変更。お隣の土地があがっているため目線を遮るのに役立ちます。イメージしていたよりも頑丈でしっかりしたデッキバルコニーです。


04
11
 家具/ユーティリティカウンター

既存のユーティリティーには、洗濯機のスペースとサービスシンクが。当初はガス乾燥機を設置して終了の予定でしたが、御施主様が北欧ブランドの製品ですてきな洗濯機と乾燥機をご購入!それではカウンターも設置して…ということになりました。


04
11
 仕上げ材/浴室壁/タイル

既存の浴室がかなりカビで痛んでいたため、クリーニングよりも床、壁、天井、すべてと浴室ドア、水栓も変えることに。
1階の浴室はこの物件全体の大きさにしては少し小さめということもあり、白ですっきりまとめることに。400角のタイルです。浴室ドアがまだ製作中のためそちらを設置するまでタイル貼り、床の作業を一時待っていただいています。ちなみに既存の二階浴室の写真です。


04
11
 石屋さん施工中の写真

以前撮影した写真です。
シューズクローゼット部分を施行中。既存の棚に合わせて、石を刻んでいきます。この物件はアールの壁やらデコラティブな枠が多々あるため、石屋さんにはいろいろ苦労をおかけいたしました。

04
11
 洗面カウンター家具/キャビネット・水栓

洗面カウンター廻りの作業がなかなかすすみません…。
キャビネットはサンワカンパニーを2体設置しました。
タイルも貼り終わり、カウンターもバッチり設置されて、後は洗面器と水栓の設置のみというところで問題発生。外国製品の洗面器ということである程度のサイズムラがあるとは承知していましたが、10ミリも??建材屋さんにいろいろ対応していただきました。


1 / 3123