09
16
 ルパンのレインコート

久しぶりにワンコのお話です。

秋雨の季節になりました。
うちのワンコ(名前はルパン)は、ゴールデンレトリバーです。運動量も結構必要な犬種で、朝晩のお散歩は欠かせません。
本人(本犬?)も、お散歩大好きで、お便所も外でないとしてくれません。(そこは育て方の失敗かも)

ですから、雨の日にもお散歩は必要なのですが、濡れると乾かすのが大変で、肌の弱い彼は、湿ったままでは、湿疹が悪化してしまいます。

そこで、今年の春からは、レインコートを新調しました。

選んだレインコートは、ALPHAICON(アルファアイコン)レインドッグガードです。

我が家では、ワンコになにかと着せることが、あまり好きではないのですが、 なかなかかっこいいでしょ。

実際、これはなかなかの優れもので、ほとんど濡れず、汚れずです。
これまでのレインコートでは、背中は濡れなくても、足やお腹が泥はねで汚れ、特にお腹はじゃりじゃりだったりで、帰るとお風呂に直行することが多かったのですが、足先回りと尾っぽを拭くだけで済むようになりました。

これは大助かりです。朝の忙しい時にシャワーにドライヤーは大変な手間でしたから。
防水、撥水、透湿性能のある軽量生地で出来ているということですが、暑い時には少し心配でしょうか。

頭や耳が濡れちゃうじゃないっていう時には、こういう風に一体化したスヌード(耳カバー)をかぶせることもできます。
お前は忍犬かって、感じですが。

横から見るとこんな感じです。スヌードかけるとなんか貧相ですかね。
しかも、ルパンって、頭がでかかったことを再認識です。

 

 

10
9
 動物感謝デー_ワンコの体脂肪

久しぶりにワンコの話です。

動物を飼っていれば、どうしても動物病院のお世話になります。
狂犬病予防は、犬を飼っている人の義務として必要なことですし、うちのルパンくんの場合は、実家の愛知まで連れて行くことがあるので、7種混合ワクチンという予防接種もしています。(関東以北で生活するワンコであれば、5種混合で良いのだそうです。南の方が病気が多いってことですね。)

病院にいけば、獣医さんは、動物たちの診察とともに健康上のアドバイスもしてくれます。体重や骨格についてのアドバイスをしてくれて、体重が多ければ、餌の量の相談にものってくれます。

先日、日本獣医師会が主催する「動物感謝デー」というイベントに行ってきました。
ちょっとしたお祭りなので、地方の獣医師さんが活動報告や名産品などの販売をしていたり、 獣医学部のある大学や動物を扱う学校、ペットフードメーカーなどの出店がテントを連ねていました。
写真は始まったばかりの頃のものですが、お昼前にはたいそうな賑わいになっていました。

遊んだり、買い物したり、食事をしたりという出店のなかで、さすがに獣医さん関係のイベントで、ワンコの体脂肪を計ってくれるところがありました。
獣医さんでは、体重を計ってもらうことはあっても、体脂肪を計ってもらったことはなかったので、並んでみました。
背中で測るんですね。うちのルパンは、体脂肪18だそうです。
簡易な測定器ということで、精度は高くないということですが、標準が20〜30らしいので、ルパンは、なかなかの筋肉質ということでしょうか。
毎日のジョギングの効果があったようです。

何が嬉しいかというと、ワンコたちが会場に入れるイベントだってことです。
なかなかないですから。
会場内では、 こんな子を連れてきている学校も出店していました。

さすがにこの子に、うちのワンコを接近させるのは、はばかられましたが、
やぎさんには、ルパンも大接近。お互い関心があるようです。

楽しいイベントでしたが、ワンコたちも他の動物と触れ合って、何をおもったことでしょうか。

 

12
17
 枯れ葉の季節もおわりでしょうか。

うちでは、毎朝のワンコ散歩を僕が担当していて、ここのところ夜明け前の時間はとても寒くなってきました。

健康のために、ルパン(ワンコ)には、軽くジョギングにつきあってもらってるんですが、今朝は少し離れた林試の森公園まで出かけてみました。
林試の森公園は、元は名前の通り林野庁の林業試験場があったところで、都内でもまとまった森が残っている公園です。

大木も多く残っていて、夏でも朝方なら涼しくて、とてもさわやかなので、多くの人たちの憩いの場になっているとともに、たくさんのワンコたちも集まってきていて、ワンコ友達といっしょに遊べる場所になっています(リードは離せないんですけど)。

秋からこの時期は、落ち葉の季節です。
僕でさえ、落ち葉を踏みしめて歩くのは、なぜかうきうきしてくるのですが、うちのルパンも、落ち葉の中を散歩するのがとても好きで、何を探しているように落ち葉の間を嗅ぎ回り、ぐいぐいと僕を引っ張っていきます。

落ち葉の季節もそろそろ終わりです。手がかじかむ季節になりました。
寒い夜明け前からの散歩は、つらいと思うこともあるのですが、ルパンと走ることで  汗をかき、 ルパンが活発に楽しそうに動き回るのを見ていると、いい散歩だったなと思える朝散歩です。

12
8
 葉山でワンコ散歩

先週になりますが、建築見学を兼ねて葉山へうちのルパンを連れていってきました。

遠藤新設計の「加地邸」の公開ということで、フランクロイドライトの弟子であった新氏を通して、ライト的なものを楽しませていただいたのですが、葉山まで行くのならうちのルパンにも楽しい散歩をさせてあげられたらと、連れ出しました。

葉山の路地裏、住宅街を散歩して、ルパンも秋の季節を楽しんでくれた事ともいます。お行儀の用意ところをみせるために、森山神社の境内で、はいポーズ。

ワンコもいっしょに入れる海の見えるカフェで、少しのんびりしましたが、ルパンにとっては、もっと散歩したかったみたいで、ちょっとご不満のようす。

帰りには、横浜の実家によって、実家のガルフと久しぶりの対面。
でも、ガフル君はワンコ同士で遊ぶのが少し苦手で、 ルパンと絡み合わないのです。
ときどきそんなワンコもいますよね。

 

11
17
 わんわんフェスタ

 

山梨で現場を持っているわりに、現場とキャンプ以外ではなかなか山梨を訪ねることがなかったのですが、先日、勝沼のワイナリーで開催された「わんわんフェスタ」にいってみました。

北風に小雨まじりの天候になってしまったためか、後から聞いたのですが、開催が第1回目であまり周知されていなかったためか、ワンコの集まりが悪く、うちのルパン君は、ワイナリーの広い庭を一人探索を楽しませてもらいました。

しばらくして、お友達がきてくれたので、広々とした敷地を走り回らせてもらいました。
(リード離していいとかきいてないままなのですけど。  m(__)m )

ワイナリーでのわんわんフェスタということで、併設のカフェでは、テイスティングもできます。
金賞受賞ワインの飲み比べ、産地別、マスカット・ベリーAの飲み比べなど、4種類のテイスティングコースが用意されているうち、普段はお高くてちょっと飲めないワイナリー最高峰の3品のテイスティングを楽しませてもらいました。(と、いっても運転手は飲めなかったのですが)

テイスティングのできるカフェが入っているのは、ワインギャラリーという建物で、なかなか素敵な建物です。
残念なことに、わんわんフェスタでありながら、こちらの建物にはワンコは入れないということで、 ルパンにはしばらく車で待ってもらうことにしました。 m(__)m

 

08
12
 ワンコのお昼寝

我が家のワンコ、ルパンくんには、家の中でのトイレの習慣を持たせてあげられませんでした。
ルパンは大型犬ですから、体調が悪い時など、本人(犬?)のためにも、こちらにとっても、ちゃんとしつけができれば良かったのですが、犬を飼うことが初めてだった我々では、どうもちゃんと教えてあげられませんでした。

そんなわけで、台風が近くにきて大雨の日でも、ワンコ散歩は欠かせませんが、雨は大好きのようで、大はしゃぎです。
大はしゃぎしたからというだけではないのですが、昼間の家の中では、まったく油断して爆睡していました。

 

07
19
 ワンコ散歩

休日の朝のワンコ散歩では、ちょっと遠出して、初めての道や街を訪ねるようにしたいと思っているのですが、ここのところは、ルパンをいっしょに遊んでくれるお友達の来ている「すずめのお宿緑地公園」へ向かうことが多いです。
この公園は、碑文谷にあるので、その廻りの住宅街を歩き回るだけでも、素敵な住宅を見つけられて、十分に楽しいのです。

碑文谷までの道には、旗の台、洗足や小山があって、この辺りもなかなかの住宅街です。先日、渡辺明さんの学会賞となった住宅を発見したので、この日は久しぶりに、坂本一成さんが学会賞をとった「House F」を通るルートで。

やはりすばらしいですね。

「すずめのお宿緑地公園」では、ルパンと一番の遊び友達のクウタくんとは、残念ながら会えなかったのですが、これだけのラブラドールくんたちと出会えたのは、めずらしい。

ノーリッチテリアくんも、なかなか会えません。かわいい顔立ちと小型ながらがっしりした体格。ちょっと固めの毛は、獲物を追いかけて狭い獣道にも入り込むので、からだを保護するのに役立つそうです。僕は大型犬好きですが、ノーリッチテリアは飼ってみたくなります。

帰り道には、ちょっと初めての道を廻ってみて、お初となる神社発見。
ルパンくん、碑文谷村の高木神社制覇(笑)。

06
2
 新しいお友達

のんびりジョギングで、お散歩範囲を広げていろいろ出かけてみると、新しいワンコ友達もできてきます。

この日は、2度目の碑文谷のすずめのお宿緑地公園。
前回は時間が合わなかったのか、ワンコはいなかったんですが、今回は、もういっぱいのお友達に出会えて、うちのルパンも大喜びで、大はしゃぎです。

下になって転がってるのが、ルパン。
遊んでくれているゴールデンは、くうたくん。仲間に入りたくてくっついて廻っているのがボストン・テリアのロビンくん。
かみ合って、転がり回るので、泥だらけです。もう、帰ってシャワーは決まりです。

公園には、ビズラという犬種のオクタビアンくんなんて子も来ていました。
初めて見た犬種です。なかなか凛々しい。

04
30
 ワンコ散歩

犬を飼い始めた頃は、犬友達のいる公園や広場への散歩をしていたのですが、最近は、自分の耐力維持も考えて、ワンコ散歩では、軽く走るようにしています。

平日の朝散歩は、出勤時間も気になるのですが、休日は、そんな時間も気にせずに、ちょっと遠出してみました。

住宅街の散歩は、建築好きの者にとっては、なかなか楽しいものなので、それだけでも十分に楽しいのですが、この数ヶ月で、ようやくですが、身体が軽くなってきたように思います。
ワンコのおかげで、こちらの体調も、仕事のペースも整えてもらっているようです。

この日は、軽いジョギングしながら8キロ程のお散歩です。
街を楽しみながら、 走っています。

勝海舟のお墓前で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗足池の厳島神社/弁天様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東工大前で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東急大岡山駅

 

03
24
 オープンハウスへお邪魔してきました。の、道中記

ちょっと前になりますが、建築家31会のメンバーの菰田さんが携わった葉山の住宅がオープンハウスをしていたので、うちのワンコも連れて、葉山散歩を楽しみながら、伺ってきました。

まずは、近代美術館の駐車場に車を止めて海の方へ向かうと、素敵な路地の向うに葉山の海が見えてきました。

海にでたところで、ワンコと記念撮影

海でしばらく遊んだ後は、山口蓬春記念館へ。車も通れないような路地を進むと現れます。吉田五十八設計の旧宅を活かして、プランテックが記念館としての公開できるように改装した建物です。

吉田五十八らしい数寄屋のたたずまいに、展示室の堅牢性を加え、H形鋼によるフレームデザインが 懐かしいです。
山口蓬春の絵のすばらしさもさることながら、吉田五十八の繊細な線を久しぶりに堪能しました。
ここはさすがにワンコは入って来れないので、僕と奥さんの交替での入館でした。

葉山には、31会メンバーの事務所もあって、佐賀・高橋設計室の高橋さんが、日曜日だというのにお仕事されているとのことで、事務所を表敬訪問です。

ワンコまでお邪魔させていただき恐縮です。チョー幅広の杉のフローリンが立派なこと。とても格安価格だったとか、入手のノウハウを教えていただかないと。

高橋さんの事務所の入っている建物は、かつて保養所だったというもので、それをリノベーションして2かいの室を借りているのだそうですが、同じビルの1階には高橋さん設計のアパレルとカフェが入っています。

アパレルのお店から、カフェへも入れるのですが、その入口はこんな感じでかっこいいですね。

高橋さん設計のカフェで、いっしょにお昼ごはん。
高橋さんの奥さんが、パンやスィーツを奥でつくってるんですって。

菰田さんオープンハウスの住宅は、長者ヶ崎の134号線から急峻な山道を少し登ったあたりです。海の方を見返すとなかなか勇壮な景色です。

このあたりは、とても素敵な住宅(別荘?)が多いですね。時間があればゆっくり散歩して廻りたいくらいでした。
オープンハウスの前のお宅も、こんな感じです。別荘みたいですね。

オープンハウスはこんな感じのお宅で、海へのViewをいかした素敵な住まいでした。

葉山という決して交通の便の良いとはいえない場所でのオープンハウスでしたが、なかなかの盛況でした。

葉山には他にも31会のメンバーの建物があって、これは多分、田辺さん設計の住宅です。

天気が良くて、素敵な散歩道を歩いて、おいしいものをいただいて、帰りにはおいしいパン屋さんでお買い物をして、と、素敵な葉山生活の一端をみせていただきました。

12
7
 子供同士、意気が合うようです。

どうもうちの犬は息子のことを飼い主とは思っていなくて、友達か目下くらいに見てる節があります。

えさをもらいたい時に、僕や妻には吠えることはないのですが、息子にはバウワウと吠えて(激しいわけではないのですが)、ねだります。
出かけていて、帰ってくると甘えるように飛びついてくるのが、僕や妻の方で、息子は二の次なので、息子は、ちょっとすねたりします。

でもまあ、こんなに仲良しなんです。

1 / 11